car light with blue background

KULI hvac

車両開発における車室内快適性の重要性は、近年ますます高まってきています。

KULI hvac による解析の実施により、より効率的な空調システム設計・検討が可能です。

KULI hvacモジュールの利用により、以下のようなタスクの実施が可能です

  • 冷媒量、COP (coefficient of performance)、制御ストラテジーに応じた冷媒回路の設計および最適化
  • 様々な冷媒に対するコンポーネントおよびシステム・シミュレーション R134a, CO2 , R152a,  R1234yf, …)
  • マルチ・ゾーン・キャビンモデルを用いた車室内快適性の評価
  • 車室内の迅速な暖房/冷房の実現のための様々な改善案の検討

KULI hvac KULI base を併せて使用することにより、冷媒回路とエンジン冷却回路の相互影響を考慮することができます。このような検討は、特に近年のHEV/EVにおけるバッテリー冷却システム等の開発において、特に重要な検討項目の一つとなっています。